QUOTATION

生活文化誌「疾駆/chic (シック)」創刊イベント開催

 

新しい生活文化誌「疾駆/chic (シック)」創刊イベントが開催される。

 

■「疾駆/chic」について(リリースより)

「疾駆/chic」は、私たちの時代の豊かさの意味を、きちんと考える場を作りたいという想いから刊行されます。現代の私たちの生活は、実に様々なものによって彩られ、そのひとつひとつがあらゆる方法で関係を結んでいます。生きていくために無くてならないものから、どこか遠くの世界のことまで、欲しいと思う情報はすべて得ることができ、また、それらに関わることも可能です。
「疾駆/chic」は、そうした現代の生活に含まれる様々なものの関係性を紐解き、
物事が持つ無数の魅力を明らかにしていきながら、豊かさの意味を検証し、拡大していきます。

毎号の特集や連載、コラムでは、現代の衣食住の姿を全般的に取り上げ、それらをより豊かな方向へ導こうとしたり、新しい可能性を探ろうとしている人々や地域に着目し、取材や誌面作りを協力して行うことを通じて、日々の暮らしに対する新たな視線の在り様を提案していきます。
取材には、写真家や画家、小説家が同行。現地で制作された作品が誌面を彩ります。
また、これまでにない雑誌の在り方を探るべく、ハードカバーの装丁に、本文には、タブロイド紙を用います。書物作りの可能性にも挑戦しながら、より永く読み継ぐことができる雑誌を制作していきます。

創刊号では、日本最東端の地・根室を特集。
1万年前から変わることのない自然環境を土台に、現代の様々な要素を取り入れながら新しい生活の姿を生み出そうとする動きを取材しました。
特集と連動した連載記事を通して、多角的に取材地の魅力を紹介します。
その他、暮らしを彩る服飾や花の魅力を紹介する連載等、多数の記事を掲載します。

 

 

「疾駆/chic」は年間5冊(3月、6月、9月、11月、1月の各月末)の刊行予定です。
書名:疾駆/chic 創刊号  特集:日本最東端の地 根室の暮らし
発行:YKG publishing (YKG株式会社)
仕様:A5判変形 / 全144 ページ / ハードカバー 発行日:2014年4月1日
定価:1,728円(本体 1,600円 + 消費税) ISBN 978-4-907966-00-3
ウェブサイト:http://chic-magazine.jp/

編集長:菊竹寛
グラフィック・デザイン、「まなざしのはじまり」:田中義久
「ロ・サンジンシリーズ」シェフ:原川慎一郎
「書物の周縁、周縁の書物」:古賀稔章
「良口雑言」:保坂健二朗
「けわうもの|化粧と建築、あるいは絵画」:鈴木俊晴
「空間感」:安東陽子
「遠くの羽音」:村瀬恭子
「Flourish」:田口一征
写真:吉野英理香
写真:高橋健治

 

 

 

■「疾駆/chic (シック)」創刊イベント
会期:2014年4月8日(火)〜13日(日)
会場:POST/limArt
150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-10-3
TEL : 03-3713-8670

トークイベント
日時 2014年4月8日(火)  19:30〜21:00
開場 19:00/スタート 19:30
会場 POST/limArt
ゲスト 保坂健二朗 × 蓮沼執太 × 菊竹寛 × 田中義久
参加費 1,000円(ワンドリンク付/当日会場にて現金のみ承ります)
※定員40名/要予約

 

http://www.post-books.jp/
http://post-books.info/

 

 

 

 

 

 

 

April 2,2014

[quads id=1]