QUOTATION

イラストレーター 神保賢志 個展『あぶだくしょんCITY』

ももクロやおとぎ話へのアートワーク提供など、様々な活動を続けるイラストレーター 神保賢志 の個展『あぶだくしょんCITY』が開催中。イラストレーター 神保賢志 の東京では四年ぶりとなる個展となる。あぶだくしょん(UFOに誘拐される)CITYと題された本展のテーマは「神秘×可愛い」。カラフルでオカルティックな世界観が広がる、ペインティング、ドゥローイング、リソグラフやグッズなどを展示。期間中は有馬和樹(おとぎ話)をゲストに迎えた、ライブ&トークイベントも開催予定。

 

神保賢志 個展
『あぶだくしょんCITY』
会期:2019年1月10日(木) – 1月27日(日)
会場:VOID(ヴォイド)
http://void2014.jp/
Open (日〜木)15:00-20:00 (金〜土)15:00-21:00 / 月曜定休
入場無料

※ライブ&トークイベント 1/26(土) 18:00〜21:00
ゲスト:有馬和樹(おとぎ話) 参加費:¥2,000
※1/26 ライブ&トークイベントは事前予約が必要。参加希望者は contact@void2014.jp までメールをお送りください。

 

神保賢志 Satoshi Jimbo
1982年生まれ。少年漫画の既視感をミックスした画風で、イラストレーションや漫画を中心に装丁、広告、グッズやミュージックビデオ等の仕事に携わる。雑誌「たたみかた」装丁イラスト/ラブレターズ/おとぎ話/ももいろクローバーZ等にイラストを提供。
http://www.jimbokuro.com

 

 

 

 

 

 

January 16,2019