QUOTATION

リキッドの動きを操るデジタルフィルム&デザインカンパニー“KORB”

text : Asako Tsurusaki (Someone's Garden)

SWEETBOX | Launch Film - KORB

 

 

 

リトアニアの首都ヴィリニュスを拠点に、CGIディレクターのRimantas Lukavicius がスタートしたデジタルフィルム&デザインカンパニー、KORB。

代表のRimantas は建築と写真・メディアを学び、同時に実験ショート・フィルムを作り始めた。さまざまなモーション・デザインを使い、その作品はResfestや Onedotzero、Semi-Permanentなど世界的に彼の名を知らしめることになった。彼は常にヴィジュアル・エフェクトやモーション・デザイン、ライブ・アクション、ミクスド・メディア・プロジェクト、要するにあらゆる映像表現にフォーカスをあて、ワールドワイドにユニークなプロジェクトを作り出している。

なかでも目を引くのが、リキッドを実験的に扱った数々の表現。正体不明の水銀の塔のようなものが都市に出没し天高く登っていく”SWEETBOXLaunch Film” や、巨大な水の輪が砂漠地帯に浮かび上がる幻想的な”INFINITY WATER”、また弦楽器の音色にあわせてCoca-Cola のボトルが踊りだす作品など、彼らのスペックをフル活用して常に新しい表現へのチャレンジを試みている。

「KORBのアイデアは物質やマテリアルの実験からきています。シナリオのきっかけは、フィジカルで数学的な自然の形状が普段と違う姿をする瞬間から現れるのです。私たちはいつもリキッドの実験に興味があります。美そのものを作り出すことが目的ではなく、それ以上を目指すフリーな精神を持ったアイデアが、いつもKORBの根底には流れているんです」。

全世界的に、カルチャーが爆発的に膨張しつつある時代のまっただなかにいる私たちは、お互いがお互いのインスピレーションのソースとなっているんだと語ってくれたRimantas。その勢いは、リキッドのように流れ出ることを誰にも止めることはできないものであり、それを操るテクニックとアイデアを持ったものだけが生き残れるのかもしれない。

 

http://www.korb.lt

 

 

 

 

February 4,2013

SWEETBOX | Launch Film - KORB

Coca-Cola | Contest - KORB

MTVNHD Speaker | TV Ident - KORB