QUOTATION

チャールズ&レイ・イームズの生涯をたどる展覧会「essential EAMES」を開催

 

 

ミッドセンチュリー時代に新しいデザインの潮流をつくったデザイナー、チャールズ&レイ・イームズの生涯をたどる展覧会「essential EAMES」が12月7日からリビングデザインセンターOZONEにて開催される。

7日のトークセッションには、本展覧会を企画したイームズの孫であり、イームズ・オフィスのディレクター、イームズ・デミトリオスも来場する。

「essential EAMES」は、チャールズ&レイ・イームズのデザイン哲学や精神を見てとることができる展覧会で、イームズ・デミトリオスが綴った書籍「An Eames Primer」(日本語:「イームズ入門ーチャールズ&レイ・イームズのデザイン原風景」)の内容をもとに展開される。

 

 

 

「essential EAMES」
会期:2012年12月7日(金)〜2013年1月15日(火)
時間:10:30〜19:00
休館日:水曜日(祝日を除く)、12月26日〜1月3日冬期休館
入場料:無料
会場:リビングデザインセンターOZONE(3F OZONEプラザ)
東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
主催:ハーマンミラージャパン株式会社
特別協力:リビングデザインセンターOZONE

 

【トークセッション1】
「永遠のデザイナー、チャールズ&レイ・イームズの現在性」
日時:2012年12月7日(金) 19:00〜20:30
登壇者:イームズ・デミトリオス、柳本浩市(Glyph.代表)、加藤孝司(デザインジャーナリスト)
会場:ハーマンミラーストア
東京都千代田区丸の内2-1-1
定員:先着60名(参加費無料・要予約)
URL:http://storetokyo.hermanmiller.co.jp/

 

【トークセッション2】
「コラボレーション・イームズ ー チャールズ&レイ・イームズが考えたことをめぐって」
日時:2012年12月14日(金) 19:00〜20:30
登壇者:中原慎一郎(ランドスケーププロダクツ代表)、降旗千賀子(目黒区美術館学芸主査)、太刀川英輔(NOSIGNER代表/「OLIVE PROJECT」代表)、加藤孝司(デザインジャーナリスト)
会場:リビングデザインセンターOZONE(3F ザ・コンランショップカフェ)
東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
定員:先着60名(要予約)
参加費:1,000円(1ドリンク付き)
URL:http://www.ozone.co.jp/

 

 

 

December 3,2012

「essential EAMES」

会期:2012年12月7日(金)-2013年1月15日(火)
時間:10:30〜19:00
休館日:水曜日(祝日を除く)、
    12月26日〜1月3日冬期休館
入場料:無料
会場:リビングデザインセンターOZONE
(3F OZONEプラザ)
   東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
主催:ハーマンミラージャパン株式会社
特別協力:リビングデザインセンターOZONE