QUOTATION

『Dennis Morris “PATTI” 写真展』

写真家デニス・モリスによるパティ・スミスの未発表写真シリーズによる写真展が『BOOKMARC』にて開催。
前日夜にはデニス・モリスを招いたオープニングレセプションも行われる。

 

 

『Dennis Morris “PATTI” 写真展』
会期:2018年12月15日(土)– 12月24日(月・祝)12:00 – 19:00
『オープニングレセプション & サイン会』
日時:2018年12月14日(金)19:00 – 20:30
場所:BOOKMARC(ブックマーク)東京都渋谷区神宮前4-26-14
協力:KIDILL

 

展示写真:
Dennis Morris “PATTI” signed prints
fuji gloss paper, mounted on poly board /19種/ 50.8 x 40.64cm / サイン入り
販売価格(予価):¥30,000 (税別)

 

商品情報:
Dennis Morris “PATTI” 6 signed images box-set
サイン入り / 数量限定 / 特製ケース入り / 販売価格(予価):¥40,000 (税別)

Dennis Morris “PATTI” T-shirt by KIDILL
1サイズ / カラー: ブラック, ホワイト / 販売価格(予価)::¥9,000 (税別)

Dennis Morris “PATTI” Long Sleeve T-shirt by KIDILL
1サイズ / カラー: ブラック, ホワイト / 販売価格(予価)::¥12,000 (税別)

 

デニス・モリス(Dennis Morris)
英国に拠点を置き、 レンズを通して著名な人物の作品を詳細に創作しているアーティスト、 デニス・モリス。 音楽シーンと密接に繋がっているモリスは、 ボブ・マーリー、 セックス・ピストルズ、 マリアンヌ・フェイスフル「ブロークン・イングリッシュ」のアルバムカバー等の象徴的で印象的な写真作品を創造した。 彼はまた、 英国サウスオールのシークコミュニティーの生活を撮影。 そのコレクションはその後、 イングリッシュ・ヘリテッジによって購入された。 パブリック・イメージ・リミテッドの象徴的なロゴとバンドの「メタル・ボックス」等の最初の2つのアルバムのスリーブケースも製作したことでも知られている。 彼の作品は写真集として「Bob Marley」、 セックス・ピストルズの「A Rebel Life; The Bollocks」、 1960~70年代のブラック・ブリテンのクロニクルである「Growing Up Black」が出版されている。 写真作品は、 今日美術館(北京)、 ラフォーレミュージアム(東京)、 アルル国際フォトフェスティバル(アルル)、 フォトグラファーズギャラリー(ロンドン)、 インスティテュート・オブ・コンテンポラリーアート(ロンドン)、 テート・ブリテン(ロンドン)、 メトロポリタン美術館(NY)、 ロックの殿堂(クリーブランド)と国際的に展示されている。 彼の写真は、 テート・ブリテンやビクトリア&アルバート・ミュージアム(ロンドン)等でも所蔵されており、 雑誌ではRolling Stone、 Time、 GQ、 Vogue、 W、 Frieze等で掲載。 書籍では、 Greil Marcus著「Lipstick Traces: A Secret History of the Twentieth Century」(日本未翻訳) Bruce Bernard 著「Century」(日本未翻訳)、 Vivienne Westwood著「100 Days of Active Resistance 」 (日本未翻訳) 等で使用された。 2018年4月にはBOOKMARCにて「Dennis Morris “ROCK ’N’ ROLL STAR” Liam Gallagher 写真展」も開催し好評を博した。

 

 

 

 

 

 

December 5,2018