QUOTATION

北山雅和による個展「TYPOGRAFFITI 2.1 -MIRROR- STiLL / WiLL」

代官山のALにて、11月22日(木)~12月4日(火)まで北山雅和による個展「TYPOGRAFFITI 2.1 -MIRROR- STiLL / WiLL」が開催される。

コーネリアス、秦 基博、cero、青葉市子、GEZAN、OKAMOTO’Sなど数々のジャケット・デザイン、21_21 DESIGN SIGHT「AUDIO ARCHITECTURE」展におけるグラフィック・ワーク等、
幅広く活動する北山雅和。

ALでは3年ぶりとなる個展では、 前回の展示をきっかけにSEALDs、PERFUME、METAFIVE、ceroと多様なコラボレーションを重ね、2018年3月にはVOID(阿佐ヶ谷)、5月にはPULP(大阪)でEquality、Sexualityをテーマに「鏡」をモチーフとした『TYPOGRAFFITI 2 -MIRROR-SHE=HE=YOU=ME』を発表。本展はそのver. 2.1、よりシンプルに解釈を拡げた新作を展開する。

 

KITAYAMA masakazu「TYPOGRAFFITI 2.1 -MIRROR- STiLL / WiLL」
会期:2018年11月22日 (木)‐ 12月4日(火)
会場:AL www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:00~19:00 会期中無休
電話:03-5722-9799
主催:Help!

 

【会期中イベント】
・オープニングレセプション:11月22日(木)19:00 誰でも参加可能
・トークイベント:11月25日(日)19:00~予定 ※要予約 受付終了
ゲスト: 小山田圭吾    進行: ばるぼら

 

北山雅和 KITAYAMA masakazu
1967年、神戸生まれ。桑沢デザイン研究所卒。コンテムポラリー・プロダクションを経て1998年にHelp!設立。コ-ネリアスなどのCDジャケット・デザインを中心に、J SPORTSの“Foot!”等、サッカー番組のアート・ディレクション、ロゴ・デザインを手がける。2007年、初の作品集“LiGHT STUFf”を刊行(第11回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品選定)。2011~12年、NHK –連続テレビ小説–「カーネーション」タイトルロゴ・デザインを担当。2015~16年に個展『TYPOGRAFFITI 1 -INVISIBLE-』をAL(東京)、PULP(大阪)、代官山蔦屋書店(東京)の3箇所にて開催。2017年、“CHANGE”が東京TDC賞2017に入選。2018年、21_21 DESIGN SIGHT「AUDIO ARCHITECTURE」展のグラフィック・デザイン全般を担当。
www.help-grafik.com

 

 

 

 

 

November 22,2018