QUOTATION

日本初披露 インゴ・マウラーの新作展示「“光の詩人” インゴ・マウラー展‐デンマークモダンとの邂逅」

東京・銀座のデンマーク家具を中心に販売するインテリアショップ「DANSK MØBEL GA LLERY(ダンスクムーベル ギャラリー)」にて、ドイツの照明メーカー“インゴ・マウラー” にスポットを当てた展示会が開催される。
インゴ・マウラーはドイツを拠点に活躍する照明界の巨匠。今回の企画展では、4月のミラノサローネで発表された日本初披露となる照明「Blue Luzy」や、その他日本ではなかなか見ることができない作品も多数展示される。

 

“光の詩人”インゴ・マウラー展‐デンマークモダンとの邂逅
会期:2018 年9月8日[ 土] ~9月18日[火]
オープニングレセプション:9月7日[ 金] 18時~20時 ※ 予約不要
場所:DANSK MØBEL GALLERY(ダンスク ムーベル ギャラリー)東京都中央区銀座1-9-6 松岡第二銀緑館2F

URL:http://www.republicstore-keizo.com/dmg/

 

Designer :Ingo Maurer(インゴ・マウラー)
ドイツの照明デザイナー。グラフィックデザインを学んだのち、1960年代に後に彼の代表作となる” Bulb “を作ったことから、照明デザイナーとして活動をはじめる。
他にはない繊細なローボルトワイヤーシステムの” YaYaHo ” や、羽の生えた” Lucellino ” などユニークでデザイン性に富んだ愛情溢れる作品を次々と発表。その作風は「光の詩人」と称されるほど。情感があり、アーティスティックで美しく、かつミニマムで機能的なものが多い。和紙や金箔など日本の素材を用いた作品も多数発表している。

 

 

 

 

 

 

August 13,2018