QUOTATION

「百段階段」にて、アートイルミネーション「和のあかり×百段階段2018」が開催

2018年7月7日(土)〜9月2日(日)まで、東京都指定有形文化財「百段階段」にて「和のあかり×百段階段2018 〜日本の色彩、日本のかたち〜」が開催。第4回目となる今回は「青森ねぶた」をはじめ、日本各地からシリーズ最大、前回の約2倍の63団体、1,000点を超える作品が集結する。(写真:今回のために制作された青森ねぶた「竹取物語」/漁樵の間)

第4回目となる今回は、前回の参加団体・作家数 35団体の2倍近い、63の出展者による展示が実現。人の身長よりも大きな「青森ねぶた」から、手のひらにのる「江戸切子」まで、「祭り」「アート」「デザイン」「職人」「テクノロジー」をテーマに一堂に会し、全作品の写真撮影が可能。

また、すみだ水族館や、東京タワーなどにおいて、「和のあかり×百段階段2018」とのコラボレーション企画も同時開催される。

※詳細は各ウェブサイトを参照

 

<企画展概要>
展覧会名:「和のあかり×百段階段2018 〜日本の色彩、日本のかたち〜」
開催期間:2018年7月7日(土)〜9月2日(日) ※会期中無休
開催時間:月〜木曜日 10:00〜17:00(最終入館16:30)
金・土・日・祝および8月13日〜17日 10:00〜20:00(最終入館19:30)
※写真撮影可能(三脚・フラッシュ撮影NG)
入場料 :当日 1,500円、前売 1,200円(館内前売 1,000円7/6迄)
学生 800円※要学生証呈示、小学生以下無料
会場  :ホテル雅叙園東京
問合せ :03-5434-3140(イベント企画10:00〜18:00)
http://www.hotelgajoen-tokyo.com/event/wanoakari2018
主催  :和のあかり展実行委員会
後援  :目黒区、めぐろ観光まちづくり協会、カナダ大使館

 

 

 

 

 

July 7,2018