QUOTATION

内藤啓介の展覧会「ちんかみ展」

写真家、内藤啓介の展覧会「ちんかみ展」が6/29(金)〜 7/18(水)までTOKYO CULTUART by BEAMS(原宿)にて開催される。今回はアーティスト神山隆二とのコラボレーションによるエキシビジョンとなる。

雑誌『smart』(宝島社)で20年にわたり、グラビア連載「ちんかめ」を 撮り続けてきた写真家・内藤啓介。シルクスクリーンとスプレー缶を相棒に、 八面六臂の活躍を続けるアーティスト神山隆二。90年代から親交のあるふたりが、 2018年夏、奇跡の合体! 本展では作品展示のほか、Tシャツ、ステッカー、シルクスクリーンによるポスターなどもラインナップされる。

また、本展でふたりのアーティストのミューズとなった、紗倉まなをスペシャルゲストに迎え、 知られざる作品制作の裏側や本展の見所を語り合う、アーティストトークイベントも開催される。

 

『ちんかみ展』
会期:2018年6月29日(金)〜 7月18日(水)
時間:11:00〜20:00 ※木曜定休・最終日は18:00まで
会場:トーキョー カルチャート by ビームス 東京都渋谷区神宮前3-24-7 3F
URL : http://www.beams.co.jp/shop/ca/

オープニングレセプション
2018年6月29日(金) 17:00〜20:00

アーティストトーク
ちんかみ with 紗倉まな「共犯関係」(仮題)
開催日:2018年7月7日(土)
時間:15:30〜17:00 (15:00開場)
料金:1,500円  定員: 50名
ゲスト: 内藤啓介、神山隆二、紗倉まな(AV女優・作家)  聞き手: 柴田隆寛(編集者)
※予約はトーキョーカルチャートbyビームスまで( 03-3470-3251  受付時間 11:00〜20:00 木曜定休)
50名の定員になり次第受付を終了

 

 

 

 

 

内藤啓介 Keisuke Naito
1994年カメラマンとして活動開始
雑誌、ミュー ジック・ビジュアル、広告等、幅広く手掛け現在に至る
雑誌smart (宝島社刊)の連載「ちんかめ」は今年20周年を迎える。
chingcame.com

 

神山隆二 Ryuji Kamiyama 】
90年代初頭からブランド「FAMOUZ」としての活動を10年行う。
近年は、BlANKS名義のもとB品(陶器/ガラス)の再生プロジェクトや
企業のショールーム、ウィンドウ、壁画を描き続 けている。
また、石川 顕 、J E R RY 鵜飼と共 に“ULTRA HEAVY”としての活動も進行中。
ryujikamiyama.com

 

 

 

 

 

June 16,2018