QUOTATION

第48回竹尾ペーパーショウが開催

 

6月1日、2日、3日の3日間、東京・南青山のスパイラルホールにて第48回竹尾ペーパーショウが開催される。

アートディレクションは、グラフィックデザイナーであり、アーティストとしても活躍される田中義久。会場構成は、建築家の中山英之が担当。

美術、プロダクト、グラフィック、テキスタイルなど、国内外で活躍するクリエイターに「precision / 精度」の観点から、新たなファインペーパーの監修を依頼し、仕上がった紙と合わせ、作品として展示する。また、製品紹介「fine papers」(スパイラルM2F)では、多彩なファインペーパー約300銘柄の中から、竹尾を代表する定番の紙や近年発売となった新しい紙などを紹介する。

 

展示会情報:http://www.takeo.co.jp/news/detail/002289.html

特設サイト:http://www.takeopapershow.com/
 

 

 

May 11,2018