QUOTATION

NORIHIKO TERAYAMA 『自然のようにみえて不自然な光景』

OUR FAVOURITE SHOP 内、OFS galleryにて2018年5月9日(水)〜6月3日(日)まで、プロダクトデザインやアートワークを中心に国内外で活動中の‘NORIHIKO TERAYAMA’による「自然のようにみえて不自然な光景」が開催される。
本展では、日頃、作家がなにげなく見ている光景の中に感じる「自然のようにみえて不自然な光景」を、インスタレーション形式で表現する。

 

 

NORIHIKO TERAYAMA 『自然のようにみえて不自然な光景』
会期:2018年5月9日(水)ー6月3日(日)
時間:12:00-19:00(※最終日は17時まで)
会場:OFS gallery (OUR FAVOURITE SHOP内)
詳細 http://ofs.tokyo/news/terayama

 

 

NORIHIKO TERAYAMA ー 美術作家(Artist)
日本にてデザインを学んだ後、オランダ‘Design Academy Eindhoven’に留学。在学中にオランダのコンセプチュアルデザインを体感し、‘Studio Richard Hutten’‘MVRDV’にて研修。帰国後‘studio note’を立ち上げ、プロダクトをメインに‘CLASKA Room701’内装デザインや店舗アートワーク、クライアントデザイン業務など、多岐に渡りデザイン活動を行なう。‘21_21 DESIGN SIGHT(デザインあ展、コメ展、単位展、雑貨展)’への参加やギャラリーでの作品展示など、作家としての活動も行なっている。
http://studio-note.com/

 

 

 

 

 

May 2,2018