QUOTATION

第19回「1_WALL」の公募が5月からスタート

ガーディアン・ガーデンでは、若手クリエイターの個展開催の権利をかけた公募展、第19回「1_WALL」の公募を5月から開始する。応募受付期間は、グラフィック部門が5月28日(月)〜 6月1日(金)、写真部門は6月25日(月)〜 6月29日(金)。

「1_WALL」は、新しい表現を追求し続けている若い才能を発掘することを目的としたコンペティション。グランプリ受賞者には、約1年後のガーディアン・ガーデンでの個展の開催の権利と、個展制作費として20万円が支給される。

 

審査員一覧
【グラフィック部門】
川上恵莉子(アートディレクター)
菊地敦己 (グラフィックデザイナー)
大日本タイポ組合
都築潤 (イラストレーター)
保坂健二朗(東京国立近代美術館主任研究員)

【写真部門】
沢山遼(美術批評家)
鈴木理策(写真家)
田中義久(グラフィックデザイナー/美術家)
姫野希美(赤々舎代表取締役/ディレクター)
増田玲(東京国立近代美術館主任研究員)

詳細 http://rcc.recruit.co.jp/gg/competition/1_wall/019_photography

 

 

 

March 31,2018