QUOTATION

ニューヨーク・シティ・バレエ団によるイベント『2017 FALL FASHION GALA』の衣装デザインを津森千里が担当

写真(左:Justin Peck  右:津森千里)

 

New York City Ballet (ニューヨーク・シティ・バレエ団)が開催する“Fashion Meets Ballet”をテーマにしたイベント『2017 FALL FASHION GALA』が、9月28日に開催され、その衣装デザイナーのひとりに、津森千里が選ばれた。

ファッションとバレエを融合させたニューヨーク・シティ・バレエ団の『GALA』は、2012年に Sarah Jessica Parker (サラ・ジェシカ・パーカー)によって始められ、今年で6回目を迎える。

これまでに、Valentino(ヴァレンティノ)、Thom Brown(トム・ブラウン)、Sarah Burton for Alexander Mcqueen(アレキサンダー・マックイーンのサラ・バートン)Olivier Theyskens(オリビエ・ティスケンス)、Dries Van Noten(ドリス・ヴァン・ノッテン)などの名だたるデザイナーがバレエの衣装デザインを
手掛けてきたことでも注目されている。

今回、津森千里以外に衣装デザイナーとして選ばれたのは、MONSEおよび Oscar de la RentaのFernand Garcia(フェルナンド・ガルシア)とLaura Kim(ローラ・キム)DIAN von FURSTENBERGのJonathan Saunders(ジョナサン・サンダース)
Off-WhiteのVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)の3グループ。

津森千里は、ニューヨーク・シティ・バレエ団の振付師 Justin Peck(ジャスティン・ペック)とタッグを組み、オリジナルのバレエ衣装をデザインする。

 

 

 

Justin Peck
2007年よりニューヨーク・シティ・バレエ団所属の振付師。ニューヨーク・シティ・バレエ団だけでなくパリ・オペラ・バレエ団、サンフランシスコ・バレエ団、マイアミ・バレエ団など数多くのバレエ団のために振付けを担当。ニューヨーク・シティ・バレエ団所属の常駐振付師となるのは、同バレエ団において史上2人目。

 

 

『2017 FALL FASHION GALA』
日時:2017年9月28日(木)17:30〜
場所:ニューヨーク・リンカーンセンター内 David H. Kock Theater
http://www.nycballet.com/Support/Special-Events/Fall-Gala.aspx

 

 

 

 

 

September 26,2017