QUOTATION

写真新世紀 2017年度(第40回公募)」の受賞者が決定

(写真)優秀賞選出審査会の様子

 

 

キヤノンの新人写真家の発掘・育成・支援を目的とした文化支援プロジェクト「写真新世紀」の2017年度(第40回公募)の受賞者が決定。 受賞作品展「写真新世紀展2017」が 10月21日(土)から11月19日(日)まで、 東京都写真美術館(通称:TOPMUSEUM/東京・恵比寿)にて開催される。

また、昨年度のグランプリ受賞者である金 サジ氏の新作個展『満月の夜、 男は墓を建て、 女はぼっくりを食べる』も東京都写真美術館にて同時開催される。

 

写真新世紀 2017年度(第40回公募)は、 4月20日(木)から6月15日(木)の期間で募集を行い、 合計1,705名(組)の応募者の中から優秀賞受賞者7組と佳作受賞者11名が選出された。

【優秀賞 7組】
澤田 華、 ジャンカルロ・シバヤマ、 喰田 佳南子、 トロン・アンステン/ベンジャミン・ブライトコプフ、
214、 溝渕 亜衣、 山口 梓沙(五十音順/敬称略)

【佳作 11名】
大塚 敬太、 賀来 庭辰、 金 仙永、 黄 煌智、 鈴川 洋平、 野口 舞、 松本 明、 宮下 五郎、 山本 浩平、
湯本 浩貴、 王 華(wang hua)(五十音順/敬称略)

 

詳細は http://global.canon/ja/newcosmos/

 

 

 

 

 

 

 

September 13,2017