QUOTATION

Pop Up Store ‘YVON LAMBERT À TOKYO’ at DAIKANYAMA T-SITE

パリの老舗ギャラリー「イヴォン・ランバート」がキュレートするアートアイテムが代官山 蔦屋書店で3月16日(木)から展開・販売される。

イヴォン・ランバート(Yvon Lambert)は、フランスを拠点に活動するアートディーラー、アートコレクター、パブリッシャーで、パリのアートシーンを代表するギャラリストとして過去数十年にわたり良質な展覧会を企画し続けて来た。2014年に自らの運営するギャラリースペースを閉廊以降も、現代美術にフォーカスしたパリのブックショップ 「Yvon Lambert Bookshop」、アヴィニョンに構える私設美術館の運営、出版プロジェクト、そしてリミテッドエディションの制作などを精力的に行いパリの現代美術界をリードしてきた人物。

今回最も注目すべき作品は、サイ・トゥオンブリー(Cy Twombly)のペインティングがプリントされた大判スカーフ。二種各一点ずつのみ入荷し、今回特別に販売される。また、ランバートがアーティストと共に制作したヴィンテージ・ポスターや過去の展覧会の図録をはじめとした希少なアートアイテム、イヴォン・ランバートのオリジナルトートバッグなど、数々のプロダクトが国内初展開される。

 

作家:サイ・トゥオンブリー(Cy Twombly)、ジャン=ミシェル・バスキア(Jean Michel Basquiat)、ソル・ルウィット(Sol LeWitt)、リチャード・タトル(Richard Tuttle)、アデル・アブデスメッド(Adel Abdessemed)、デイビット・ホービッツ(David Horvitz)

 

Comment by Yvon Lambert

「展覧会用ポスターのデザインやスペシャルエディション作品の制作など、
アーティストとの共同作業は私のキャリアにおいて重要な役割を果たしてきました。
そんなコラボレーションの成果を日本の皆様にご覧頂けることをとても嬉しく思います。
既に美術史の一部となっている大御所アーティストの作品もあれば、
若くて将来有望なアーティストの作品もあります。
私とアーティスト達とのクリエイティヴな対話のプロセスを、
作品を通して皆様にも体験頂ければと思います」 – イヴォン・ランバート

 

 

YVON LAMBERT À TOKYO(イヴォン・ランバート・ア・トーキョー)
場所:代官山 蔦屋書店2号館 1階 ギャラリースペース
期間: 2017/03/16(木)-31(金)
営業時間: 7:00〜深夜2:00(店舗営業時間に準ずる)
問い合わせ先: 03-3770-2525(代官山 蔦屋書店)
イベントページ URL: http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2017/03/yvon-lambert-pop-up-store-yvon-lambert-a-tokyo.html

 

 

 

 

 

 

March 11,2017