QUOTATION

ペインターLyの新作個展 “SOMEWHERE” が2月24日から表参道 ROCKETで開催

「SHIT, HATE」を制作の根源に、幼い頃から脳内につくってきた世界とモンスターを白・黒・グレーの3色で描き下ろし、東京を拠点に、パリ、バンコク、 ロサンゼルスなど国内外でミューラルペイントを中心に活動中の人気ペインターLyの個展が2月24日(金)から表参道 ROCKETで開催される。

本展は、「ずっとペイントしてきて、やっと描きたかったものを制作発表し、こんなところまで来ちゃったなぁと立ち止まり振り返った」とLyが語る、2016年に東京とマレーシアで開催した「FAR FROM HOME」の続展としての企画。彼女が新たにとらえたランドスケープやその断片を描いた作品を展示&販売する。また、ペインティング作品の他、シルクスクリーンやTシャツも限定販売。

Supported by COLORWORKS

 

タイトル:Ly solo Exhibition “SOMEWHERE”
会期:2017年2月24日(金)〜3月1日(水) <会期中無休・入場無料>
場所:表参道 ROCKET 東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館3F Tel:03-6434-9059
時間:11:00〜21:00 <日曜日〜20:00、最終日〜18:00>
URL:http://www.rocket-jp.com

オープニングパーティー:2月24日(金) 18:00〜21:00
※どなたでもご参加いただけます。

 

Ly(リィ)

東京生まれ。ペインター。幼少よりアートスクールで絵を学ぶが、11歳の時、友達のデッサンの技術に嫉妬し、挫折。以降、絵の上達はいっこうにせず、デッサンが下手なので美大にもいけないという被害妄想に悩む。高校時代のスケーターの恋人の影響でストリートアートに出会い、ミューラルペイント、グラフィティの虜になるもの の、彼らのグラフィティ技術に嫉妬。ここから、彼女は、絵がうまく描けない「怒りやHATE」、「嫉妬」のみで数々の作品を生み出す。高校生のときからハーモニー・コリンが神様。
http://www.ly-m.net

 

 

January 9,2017