QUOTATION

フレグランスの世界をバーチャルに、感覚的に体験できるインタラクティブな空間『Intangible Matter』公開

CHANELとi-Dによる、世界各国で活躍するクリエイティブな女性たちにフォーカスを当てた長期エディトリアルプロジェクト「THE FIFTH SENSE」。毎日グローバルのエディトリアルコンテンツと日本オリジナルのコンテンツの配信をするほか、10か月の期間中にはジャンルレスでボーダレスな女性6人にフォーカスした、「HERO」プロジェクトも合わせて実施。

その「HERO」プロジェクト第3弾として、気鋭のデジタル・アーティストのルーシー・ハードキャッスルが、インタラクティブアート作品『Intangible Matter』を制作した。本作品はフレグランスの感覚的な世界感をオンライン空間で体験できる、インタラクティブアートとして、CHANEL N°5 L’EAUからインスピレーションを得て創られた5つの部屋から成り立ち、ユーザーはそれぞれの部屋を巡ることで、香りをバーチャルかつ感覚的に体験することができる。「Molten」「Mist」「Beam」「Soft」と名付けられた4つ部屋と、それらが表現する要素が第5の部屋「Fifth Space」にて完結するという作り。各部屋には、作者のハードキャッスルが描いたスケッチが散りばめられ、クリックすると動きや音を放つというインタラクティブな仕掛けが施されている。

https://thefifthsense.i-d.co/jp

 

 

 

The Fifth Sense
『The Fifth Sense』とは、i-DがChanelとのパートナーシップのもと作り出した新たなプラットフォーム。ファッションとフレグランスの世界に革命を起こしたクリエイター、ココ・シャネルの精神に呼応するかのように、アートやカルチャーで活躍する女性たちをエディトリアルやビデオで表現するプロジェクト。ドキュメンタリーや写真、インスタレーション、短編映画など様々な分野からコントリビューターを招き、それぞれのアート手法を存分に駆使し作品を作り出してもらうと同時に、ミレニアル世代の女性をインスパイアし、フレグランスが放つ美と感情を自己表現の手段として表している。

 

ルーシー・ハードキャッスル
ルーシー・ハードキャッスルは、ジャンルを超えて様々な領域で作品を手掛けるデザイナー/デジタル・アーティスト。情報体験デザイン専攻でロイヤル・アカデミー・オブ・アーツに通うかたわら、フリーランスのイメージメーカー及びクリエイティブ・ディレクターとして、ロンドンを拠点に活動している。

 

 

 

 

 

 

December 9,2016