QUOTATION

瀬戸の陶磁器のデッドストック品などを一同に集めた『ホテルレストランウェア せともの市』開催

表参道のPASS THE BATONで10月27日(木)より、瀬戸の陶磁器のデッドストック品やB品を一同に集めた『ホテルレストランウェア せともの市』が開催される。

1300年の歴史を誇る日本六大古窯のひとつ、『瀬戸』。この地で1908年に磁器の型職人、長江兼松氏が興した伝統の技術を、現在も受け継いでいる陶磁器会社『NAGAE』。
今回、『NAGAE』のカタログでは取り上げられていないデッドストック品や、生産の工程でどうしても出てしまうB品を一堂にPASS THE BATON GALLERYに集めた『せともの市』を開催。

高級レストランで使用されているリュクスなものから、カフェ等で使用されているカジュアルなものまで、さまざまな飲食店で使用されている業務用プロダクトの数々。それぞれのお店の個性を感じるもの、それぞれのお店の個性を輝かせるためのベーシックなものなど…、一般の流通ではあまり出回らない業務用食器をメインに、様々な陶磁器が並ぶ。

会期中には、マグカップやプレートとデッドストックの絵付け転写シールを選んで、オリジナルの陶磁器が作れるワークショップも開催予定。

 

 

タイトル:『ホテルレストランウェア せともの市』
会期:2016年10月27日(木)〜11月20日(日)
会場:PASS THE BATON GALLERY
東京都渋谷区神宮前 4-12-10 表参道ヒルズ西館 B2F パスザバトン表参道店内 Tel:03-6447-0707
営業時間:月〜土 11:00〜21:00(日祝 11:00〜20:00) 不定休
URL:http://www.pass-the-baton.com/

 

<SPECIAL EVENT>
「デッドストック絵付け転写シールでつくる陶磁器のワークショップ」

会期期間中の11月5日(土)、12日(土)、19日(土)の3日間は、スペシャルワークショップを開催。マグカップやプレートに、昭和時代に制作されメーカーに眠ってしまっていた、フルーツやフラワーなどの絵付け転写シールからお好みで選んで貼り付け
世界にひとつだけのオリジナルマグカップやプレートを作ることができる。

開催日時:11月5日(土)、11月12日(土)、11月19日(土)の3日間、各日14:00〜18:00
参加方法:随時受付(実施日時に、直接ショップへご来店ください)
参加費:2,800円(税抜)
受け渡し方法:後日、店頭にてお引き渡し(仕上がり後、ショップよりご連絡いたします)

 

 

 

 

 

 

October 25,2016