QUOTATION

プリントギャラリーにてマリアンヌ・デイジスによる活版・印刷・ドローイングの展覧会が開催

 

2015年7月11日(土)から8月9日(日)まで東京のプリントギャラリーでは、アメリカ フィラデルフィアを拠点に活動するアーティスト、マリアンヌ・デイジス(1982–)による活版・印刷・ドローイングの展覧会、「マリアンヌ・デイジス: Works. Mainly printed.」展が開催される。

 

 

以下リリースより

 

2008年から活版印刷と製本の工房 Huldra Pressを主宰、美術教育にも携わっている。フィラデルフィア美術大学で写真を学び、ペンランド・スクール・オブ・クラフツでは2年間のフェローとして活版印刷と製本を修得。アメリカを中心に数多くの展覧会をおこない、2013年にはアイスランドでのレジデンスプログラムに招聘されている。

活版印刷を中心とした印刷技術の古き良き伝統を尊重しながらも、伝統的な手法から離れた(時に実験的な)使用法を探り、その技術から汲み出すことのできる(時に偶発的にうまれた)形態と、個々の形態の掛け合わせによって生じる意味を意識的に探索してきた。本展では自身のアトリエで制作された活版・凸版による作品を中心として、ドローイングやアーティストブックなどを展示、これまでの活動を概観する。

 

 

「マリアンヌ・デイジス: Works. Mainly printed.」展
会期:2015年7月11日(土)〜8月9日(日)
休館日:火・水・木曜日
時間:月金15時〜20時、土日13時30分〜20時
料金:無料
会場:print gallery(プリントギャラリー)
住所:〒108-0072 東京都港区白金1-8-6 1F
電話:03-6873-4545
企画:プリントギャラリー/東京  Huldra Press/フィラデルフィア
展示リンク:http://www.printgallerytokyo.com/ex-marianne-dages.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

July 8,2015